シャープの評判は、どうなの?

太陽光発電のメーカーは国内外色々とありますが、国内の物の方が安心できるという人は多いのではないでしょうか。

海外でも評判が良く生産量もトップクラス。太陽光パネルのラインナップも豊富で、屋根の形が複雑な家でも柔軟に対応できるメーカーといえば「シャープ」です。

そのシャープの評判はどうなのでしょうか?確認をしていきましょう。


シャープは発電量が良い

img02.jpg シャープの評判でよく耳にするのが「発電量が良い」ということです。

太陽光発電は屋根の形に合わせてそれぞれ設置をする太陽光パネルの枚数が違ってくるのですが、シャープは「ルーフィット設計」と言う方法で効率よく設置をしていきます。

なので、他のメーカーと比べても発電量が良いという評判が多いです。

ただパネルの枚数が多くなるので、発電量が良い代わりに価格も高くなってしまう傾向があるようですが、価格は実際に見積もりを出してみないと比較をすることが出来ないので、他のメーカーでも見積もりを出してもらう必要があります。

全体的な評判としては、シャープの太陽光発電は悪くないですね。

アフターケアもしっかりとしていますし、保証期間も10年間。

有償にすれば15年間保証してもらえますし、太陽光パネルだけでなく周辺機器やモジュールも保証の範囲内です。

実際にシャープの太陽光発電は、屋根の形が複雑だったり、サポート面や保証内容を重視する人や出来るだけ実績のあるメーカーが良いという人に人気があります。

評判が悪い話はあまり見かけないので、価格重視と言う人でなければ、おすすめできるメーカーですよ。